小さなことから。

この度は東北地方太平洋地震において被災されてしまった皆さまに
心よりお見舞い申し上げます。
そしていまだ厳しい状況、寒い中救助を待つ皆さまや
避難生活をしている方々が早く安心できるような時間が来ること
心より切に願っております。

自分のことや家族を残しながら
日々救助や復旧に力を注いでくださっている
たくさんの皆さまにも心より感謝しております。

茨城でも震度6の地震を経験してしまい
至るところの景色を見ては
他のお店の状況を聞いては
胸を痛めています。
そして茨城でもまだお水の通らない地域
道が遮断されガソリン、食べ物が届かないところもあるようで
心が本当に痛いです。

私たちのお店のほうは食器は全滅でしたが
店内にいたお客さま、staff、私たちみんな無事でした。
幸いなことに内装やガラス、家電なども
大丈夫でした。
ただこのような事態で当面の間 通常営業が見込めません。

沢山散乱した店内でそれでもなぜか私の道具やパンの粉
大切なレシピ帳は無傷でした。
そこで今の私に
私たちに出来ることから。

しばらくの間テイクアウト中心のものを販売させて頂きます。
時間12:00~17:00までopen
日本人の力になるようなあんぱんや
ミルクパン、チョコチップパンなどを焼いて
スープのミネストローネとフォカッチャのセット500yenも
ご用意する予定です。
店内で飲食することもできますので
ぜひ元気な顔を見せに、温かいもの食べてパワーをつけに
いらしてください。
お待ちしております。


e0131687_23541731.jpg



水戸よりも電気も水道の復旧も遅れていた石岡市には
私の母やおばあちゃん
友達や近所のおばさんが住んでいます。
少しでも力を付けて貰いたくて
あんぱんを作り届けてきました。

まずは自分が出来るところから少しずつ。
みんながそんな思いを持つ事が出来るなら
きっと大丈夫だと信じてます。
目を覆いたくなるような現実のなか
たくさんのみなさんの被災地への思いを見ながら
日本人であることを誇りに思ってます。
[PR]
by loterie05 | 2011-03-18 00:05 | 日々


<< smile smile ありがとうございました >>